松本市中央4丁目9-51 イオンモール松本晴庭3F

tel.0263-88-4133

なのはな みみ・はな・のどクリニック

STAFF BLOGスタッフブログ

シブいお茶の効力

2017.11.30 Category/ブログ

皆さんお茶を飲んでいますか?

私の母の出身が静岡県なので、子供のころからお茶をよく飲まされていました。

食事のあとにはお茶がでて、一杯だけでは飽き足らず二杯、三杯飲むのが普通でした。みのもんたさんの「秘密の県民SHOW」で静岡県民のお茶の飲みっぷりを驚異として放映していましたが、私にとっては別に驚くほどの事ではなく、あれとほぼ同じことが昭和50、60年代の千葉県(我が家)で行われていたのです。したがって“苦み”を嗜むことのできるシブい子供となり、今では不惑の40を超えシブみが昇華された大人という意味なのかな?最近よく「しぶちん」と言われます。

今日の信毎の記事でインフルエンザワクチンが不足しているとの報道がありました。

なのはな みみ・はな・のど クリニックでもインフルエンザワクチンの接種を行っていますがワクチン不足を実感しています。まだワクチン接種ができていない方もいらっしゃるのではないでしょうか?

ワクチン接種ができた方も、まだできていない方も注目!!なんと、お茶のうがいがインフルエンザに罹りにくくしてくれるらしいです。

“Effect of gargling with tea and ingredients of tea on the prevention of influenza infection: a meta-analysis” Ide et al., BMC Public Health(2016)

「お茶でうがいをするとインフルエンザに罹らなくなるかどうかの研究」静岡大学

お茶うがいを研究している研究者はたくさんいたのですが、研究対象にする人数が少なかったり、方法がバラバラだったりで何となく眉唾だったらしいですね。そこでこの静岡大学の研究者は信頼のおける研究論文をいくつも検証してまとめ上げたメタアナリシスという高尚な方法(研究方法としては信頼性の高いものとされています)を行って検証しました。

すると意外や意外、お茶うがいがインフルエンザを予防し、ただの水でうがいするより30%もリスクが減少したそうです。

インフルエンザワクチンによるリスク減少は対象とする年齢層などによってさまざま(34-55%とも言われている)ですが、それに匹敵する成績です。

診察中はおしゃべりしすぎてのどが渇くので診察机の上に飲み物を常備しています。ペットボトルを置いていたのですが、一日130円もかかってもったいないので水筒にお茶を入れてきて節約することにしています。水筒に3,000円くらいかかったけど、元は取れたしお茶はインフルエンザを防いでくれてインフルエンザ治療費も浮くから儲かった!!


お気に入りの水筒でお茶をのめてご機嫌な“しぶちん”院長

”しぶちん”の意味ってしってました?

以下をクリック

https://dictionary.goo.ne.jp/jn/100246/meaning/m0u/

なんてこった・・・。そういう意味でよばれてたのか・・・。

 

質問やさらなる詳細は

松本市の耳鼻咽喉科 なのはな みみ・はな・のど クリニックへ

お気軽にご連絡ください。

松本市イオンモール松本晴庭3Fにある耳鼻科 なのはな みみ・はな・のどクリニック
〒390-8560 長野県松本市中央4丁目9-51 イオンモール松本 晴庭3F
TEL 0263-88-4133 FAX 0263-88-4135
[診療時間]
午前 10:00~13:30(13:00 受付終了)
午後 15:00~19:00(18:30 受付終了)
[休診日] 日曜日、祝日